「売りたい」不動産の売却相談

不動産を早急に売却して現金化したい!!

いくらで売れるかだけでも知りたいが妻にも内緒なので・・

自宅を売って分譲マンションに移りたい

買い手が見つからずマンション業者に手付け金が払えない

使用頻度の低い倉庫を売却したい

倉庫を更地にする費用がかかるため、買い手がつかない

このように秘密裏に相談したいお悩みはありますか?

ウエストテイル不動産への不動産売却相談フォームはこちら

お問い合わせ/ご来場予約

0120-72-1505

営業時間:AM9:00~PM6:00

ご安心ください!しつこい営業電話は致しません!

地域密着型の店舗だからこそ、依頼主の秘密厳守を第一にしています

ウエストテイル不動産ならではのメリット!!

遊休地活用のノウハウ

不動産の売買・賃貸に関する知識だけでなく、「遊休地活用」として、他社にはない差別化を図った賃貸マンション経営のノウハウを数多く持った所長がいます!

コンビニ併設型だから

コンビニ併設型だから、お車をコンビニに駐車していただき、併設された不動産部門の扉から入っていただければ他人の目を気にすることなく気軽に訪問できます。また、売却相談の場合は、2階の接客ルームでじっくりお話をしていただけます。

しつこい営業はしない

不動産会社に訪問したくない第一の理由は、訪問後に「しつこい営業」をされることではないでしょうか。他人に知られたくない事情や、まだ検討段階にある場合は、こうしたしつこい営業が最も心配。当社は、そうした営業活動は一切しておりません。

不動産売却の流れ

売却のご相談

売却の依頼を相談をする不動産会社の情報を収集するため、情報誌やインターネットを活用するとともに、実際に不動産会社に出向いて、売却の相談をします。

基礎的物件調査

価格査定依頼を受けた不動産会社は、売却希望物件の基礎的な調査を行います。1.現地調査 2.法務局調査 3.事例調査の3項目となります。

価格査定報告

ウエストテイル不動産では、基礎的物件調査に基づいて売却物件の価格を査定し、依頼者に対して書面などにした資料を使って価格査定の報告をします。
※価格査定では、3ヶ月以内に売却可能な価格を算出致します。

販売計画の提案

ウエストテイル不動産では、価格査定書にて指示した価格にて御成約するため、販売計画書を作成し、お客様に御提案致します。

媒介契約の締結

売却を決断したら、正式に媒介の依頼を不動産会社にするとともに、その証として媒介契約を締結します。

不動売却Q&A

売却にはどんな費用がかかりますか?

税金では印紙代、所得税・住民税が必要です。
また、経費として仲介手数料と土地家屋調査費、司法書士費用が必要になります。
その他は引っ越しや、ローン関係の費用になります。

仲介手数料っていくら必要ですか?

例えば、物件価格が1000万円の場合は成約価格の3%+6万円+消費税が手数料となります。

媒介契約って、何ですか?

3つの媒介契約があります。
1つ目は専属専任媒介契約と言い、依頼主様は他の不動産業者に重ねて媒介や代理をすることができません。
2つ目は専任媒介契約で基本的には専属専任と同じですが、依頼主様自らが見つけた購入希望者様とは契約できます。
3つ目は一般媒介契約で、特定の業者だけでなく、複数の業者に重ねて仲介を依頼できます。

誰にも知られずに売ることはできますか?

広告やオープンハウス等は行わずに登録されておられる顧客の中から買主様をお探しできます。

査定は、どこまで何を調べるのですか?

査定対象は、家の外から隣地や道路との境界、道路と接している距離、私道の有無、電気・ガス・水道、法務局、抵当権、法令上の制限、借地権、金融機関、近隣の建築計画、土壌汚染、リフォーム履歴などです。